笑顔づくり 家づくり
大地工務店公式ブログ
大地工務店 サイト

» リフォーム 木造住宅

新築かリフォームか、築38年の木造住宅

投稿日:2013年01月31日 作成者:


こんにちは!
自然素材の「注文住宅ブログ」を運営している
滋賀県高島市の大地工務店、代表の飛弾功次です。

築38年の木造住宅の基礎調査に行ってきました。

この年代は基礎に鉄筋が入っている家もありますが
入っていない家もあります。

今回のお宅は基礎に鉄筋が入っていませんでした。

だからといって違法建築ではありません。
しっかり建築確認も通っています。

通常、コンクリートは押される力にには強いですが
引っ張りには弱いのです。

それに対し鉄筋は、押される力に弱いですが
引っ張りには強いです。

ですから基礎は、圧縮に強いコンクリートと
引っ張りに強い鉄筋とで強固な基礎となるのです。

しかし以前は、鉄筋の入っていない基礎も結構ありました。

鉄筋の入っていない基礎はやはり引っ張りに弱いため
クラック(ひび)が入るとそこが弱点になってしまうのです。

ヘアークラックといって髪の毛ほどのひびなら問題ないのですが
これだけ大きいとやはり補強が必要となります。

基礎は住宅の要です。
しっかりしたものにしたいですね。

大地工務店では、自然素材を取り入れた気持ちのいい家づくりを
提案しています。

自然素材の家は、高いとお考えかもしれませんが、
差額で考えると、実現させることが出来るのです。

大地工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

資料請求

カテゴリー: リフォーム 木造住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 新築かリフォームか、築38年の木造住宅 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

メールセミナー 全8回:失敗しない家づくりの秘訣 家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすく、丁寧に全8回でお伝えします。

  • 第1回 失敗しない資金計画
  • 第2回 失敗しない予算配分
  • 第3回 「工務店」vs「ハウスメーカー」
  • 第4回 「今の普通」と「昔の普通」
  • 第5回 健康住宅の落とし穴
  • 第6回 成功する見学会参加法
  • 第7回 業者選びの秘訣
  • 第8回 失敗しない土地購入の秘訣
お名前(苗字)
都道府県
メールアドレス

失敗しない家づくりの秘訣

Facebook(飛騨 功次 )

  • hanahana
  • アトピッコハウス

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリ